【レビュー】小石デザインが新しい!ファーウェイの最新ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 5i」の特徴・価格

当ページのリンクには広告が含まれています。
【レビュー】小石デザインが新しい!ファーウェイの最新ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 5i」の特徴・価格

2023年3月16日(木)、ファーウェイ・ジャパンは新たにノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン「HUAWEI FreeBuds 5i」を発売しました。

これまでも数多くのワイヤレスイヤホンをリリースしてきたファーウェイですが、前モデルの反応・評価をふまえ、このたび同価格帯における最強クラスのノイズキャンセル機能を備えた史上最高のイヤホンを作ってしまったのです…!

今回はそんな「HUAWEI FreeBuds 5i」について、製品の特徴や価格などの情報の他にも、使ってみた様子など写真付きでレビューしていきたいと思います。

最後に、HUAWEI製品をおトクに購入する方法も紹介しているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

同価格帯最強クラス「HUAWEI FreeBuds 5i」の概要

HUAWEI FreeBuds 5i

今回ご紹介する「HUAWEI FreeBuds 5i」は、HUAWEIが販売する完全ワイヤレスイヤホン「FreeBuds」シリーズの最新モデルとなります。過去に旧モデルの「FreeBuds Pro 2」と「FreeBuds SE」についてもレビューしているので、よかったらこちらもご覧ください。

あわせて読みたい
【レビュー】ファーウェイ最新ワイヤレスイヤホン「FreeBuds Pro 2」と「FreeBuds SE」を使ってみた! 2022年7月末、ファーウェイ・ジャパンの新製品発表会に招待いただき参加してきた帰り、ひょんなことからファーウェイの最新スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」...

前回の記事をご覧いただいた方は価格帯にお気づきかと思いますが、今回の「HUAWEI FreeBuds 5i」は性能や機能面が充実していながらも、1万円台といった購入しやすい価格も魅力のひとつ。

デザイン・機能・価格、すべてにこだわり、ユーザーニーズに応えてくれるファーウェイには、さすが…!としか言えません。次項からは、スペックや価格、製品の特徴を詳しくご紹介します。

「HUAWEI FreeBuds 5i」のカラー展開・料金

HUAWEI FreeBuds 5iのカラーバリエーション

カラーバリエーションは、ネビュラブラック(Nebula Black)、アイルブルー(Isle blue)、セラミックホワイト(Ceramic White)の3色展開。コロッとした丸みのあるフォルムが特徴的なデザインとなっています。

発売日2023年3月16日(木)
価格11,800円(税込)
カラーネビュラブラック(左)、アイルブルー(中)、セラミックホワイト(右)

「HUAWEI FreeBuds 5i」の仕様(スペック)

HUAWEI FreeBuds 5i「アイルブルー(Isle blue)」
重さ(イヤホン単体)約4.9g ±0.2g
重さ(充電ケース)約33.9g ±1.0g
イヤホンタイプカナル型
フル充電時間(イヤホン)約60分(充電ケース使用時)
フル充電時間(ケース)約110分(有線でイヤホンが入っていない時)
音楽連続再生時間(ノイキャンON)イヤホン単体:6時間
充電ケース併用:18.5時間
音楽連続再生時間(ノイキャンOFF)イヤホン単体:7.5時間
充電ケース併用:28時間
耐水(イヤホン本体)IP54
機能アクティブノイズキャンセリング、通話ノイズキャンセリング、トランスペアレンシーモード
付属品イヤホン本体、充電ケース、シリコンイヤーチップ(L/M/Sの3サイズ デフォルトではMサイズが装着)、USB Type-C充電ケーブル、クイックスタートガイド(安全のしおり含む)、保証とアフターサービスのご案内

HUAWEI FreeBuds 5iの詳細はこちら

「HUAWEI FreeBuds 5i」外観と付属品(実物写真)

今回は、3色あるうちの「アイルブルー(Isle blue)」をレビューします!

HUAWEI FreeBuds 5iの「アイルブルー(Isle blue)」をレビュー

まずはパッケージから。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

そして本体。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

小石っぽいデザインがかわいい!!!

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

厚みはこのくらい。たまごっちサイズです。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

手に持ってみると、大きすぎず小さすぎずのサイズ感でちょうどいいです。そして本当に軽い。エアリー。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

フタを開けてみるとこんな感じで、イヤホンが縦に収納されています。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

イヤホンは短くてスッキリなコンパクトサイズ。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

イヤホン本体にも「HUAWEI」のロゴが入っていておしゃれです。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

付属品として、スタートガイド、保証とアフターサービスのご案内、USB充電コード、イヤーピースのサイズ違い(S・L)が入っていました。

HUAWEI FreeBuds 5iの外観と付属品(実物写真)

HUAWEI FreeBuds 5iを公式サイトで見る

「HUAWEI FreeBuds 5i」5つの特徴

「HUAWEI FreeBuds 5i」には、以前のモデルからパワーアップした最先端の技術がこれでもかと詰め込まれています。ここからは、たくさんある製品の特徴の中でも「HUAWEI製品ならでは」といったポイントを5つピックアップしてご紹介します。

小さく丸いスタイリッシュな小石デザイン

HUAWEI FreeBuds 5i「小さく丸いスタイリッシュな小石デザイン」

「HUAWEI FreeBuds 5i」は、川原にある小さく丸い小石のようなイメージで作られており、コロッと丸いフォルムが特徴的。質感もさらさら&すべすべとしていて、手の中ですっと馴染みます。

小石のようなデザインは、3色のうちネビュラブラック(Nebula Black)、アイルブルー(Isle blue)のみとなります。セラミックホワイト(Ceramic White)は、光るくらい眩しいつるっとした質感。小石風デザインを選びたい方は前者2色の中からお選びください。

ハイレゾ音質により高解像度のサウンドを実現

HUAWEI FreeBuds 5i「ハイレゾ音質により高解像度のサウンドを実現」

HUAWEIのオーディオ製品といえば「ハイレゾ」といっても過言ではないくらい。今回もハイレゾが採用されており、高解像度のサウンドで音楽や通話などを楽しむことができます。

「HUAWEI FreeBuds 5i」はハイレゾオーディオワイヤレス認証(ハイレゾが楽しめる十分な音質を備える製品という証拠)を取得しており、幅広い再生周波数(20Hz-40kHz)に対応。また、10mmダイナミックドライバーユニットを搭載しているため、低・中・高すべての音域で素晴らしいサウンドを提供します。

このように、ハイレゾサウンドかつ様々な音域・音楽ジャンルにも対応できるような性能となっているので、クリアな高音そして深みのある低音など、最適な音質で音楽を楽しめます。

もちろんゲームのサウンドも快適に聴くことができます。ちなみにゲームプレイ中のサウンドの遅延が以前のモデルより低減されているのもポイントです。

HUAWEI FreeBuds 5i「ゲームのサウンドもより快適に」

ハイブリッドノイズキャンセリングでクリアな音源を

HUAWEI FreeBuds 5i「ハイブリッドノイズキャンセリングでクリアな音源を」

「HUAWEI FreeBuds 5i」は最大42dBのノイズキャンセル深度を実現しており、同価格帯最強クラスの性能を誇ります。まず「マルチモード アクティブノイズ キャンセリング」では、ウルトラ、標準、くつろぎの3つの中から、好きなノイズキャンセリングモードを選択できます。

また、以前のモデルよりも密閉構造の最適化により遮音性を確保し、ノイズキャンセル性能が向上しています。他にも、アダプティブイヤーマッチング(AEM)テクノロジーにより、イヤホンが耳の形状を検出し、さまざまなタイプの耳に合わせてぴったりのノイズキャンセリングを提供してくれるとか。すごい技術…!

「AIアクティブノイズキャンセリング」というのも搭載されており、AIニューラルネットワークアルゴリズムにより、強力なAIアクティブノイズキャンセリングを実現したとのこと。周囲の騒音をAIが区別してくれるので、騒がしい環境下でも音をはっきりと聞きとることができます。

より軽く、小さく、ミリ単位での調整で快適に

HUAWEI FreeBuds 5i「より軽く、小さく、ミリ単位での調整で快適に」

イヤホン本体のサイズは、以前のモデルよりも7mm短くなっています。これにより、イヤホン(片耳)の質量約11%の軽量化に成功しています。充電ケースも0.6mm薄く、2.6g軽くなっているので、ますます持ち運びに便利になりました。

他にも、イヤホン本体は密閉部分の装着性をミリ単位で調整・追求し、改善されています。医療や食品、医薬の分野で広く使われている、医療グレードの柔らかいシリコンを使ったイヤーチップは3サイズが同梱されているので、自分の耳にピッタリな装着感を楽しむことができます。

1日中使えるほどのロングバッテリー

HUAWEI FreeBuds 5i「1日中使えるほどのロングバッテリー」

「HUAWEI FreeBuds 5i」は、超パワフル長時間バッテリーも特徴のひとつ。充電ケースと組み合わせると最大28時間の再生が可能なので、1日中使えてしまう計算に。

ちなみに音楽連続再生時間は7.5時間となっており、ぶっ通しで音楽が聴けますね(ノイズキャンセリングOFFの場合)。また、15分間の充電で約4時間も再生ができちゃうので、ちょっとしたすきま時間での充電でもたっぷり音楽が楽しめます。

ただし、ノイズキャンセリングを使用すると少なからずバッテリー消費が早くなるので、バッテリー残量がピンチのときは、ノイズキャンセリングをOFFにしておくのがおすすめ。

「HUAWEI FreeBuds 5i」を使ってみたレビュー

「HUAWEI FreeBuds 5i」を使ってみたレビュー

今回は「HUAWEI FreeBuds 5i」の「アイルブルー(Isle blue)」を使ってみました。小石っぽさが一番際立つカラーです。使用する際は「HUAWEI AI Life」というアプリと連携するとさまざまな設定ができるようになります。

筆者は音楽がないと生きていけないほど「No music No life」な人間なのですが、通勤などの移動、仕事中、寝る前のひととき、さまざまなシーンで音楽にはお世話になっています。

本製品は、本当にノイズキャンセルの性能が抜群に良いと感じました。とくに、ノイズキャンセルのモードを自由に変更できるのがめちゃめちゃ便利です。

HUAWEI FreeBuds 5i

仕事中(デスクワーク)は多少は周りの音を入れたいので「標準モード」にするとほどよく雑音が消えます。通勤時は、歩いてる時に全部の音をシャットアウトすると危ないので、これまた便利な「外部音取り込み」というモードを選択すると車や信号の音がすんなり聞きとれるレベルになるので安心です。

あとはジムに行って運動をする際、周りの音をシャットアウトしたかったので「ウルトラモード」にしたら、運動中は自分の世界に入ることができてとても快適でした。ジムって、ダンベル持ち上げる方のうめき声なども聞こえるので、そういったのを排除できるのが良かったです。

スマホからの操作もスムーズだし、なんといっても本体が「持ってくるの忘れた!?」と思うほど軽くて、ポケットに入れても邪魔にならないサイズ感も最高でした♪

HUAWEI FreeBuds 5iを公式サイトで見る

「HUAWEI FreeBuds 5i」をおトクに購入しよう

アメフリ(amefri)

今回ご紹介した「HUAWEI FreeBuds 5i」は、HUAWEI公式サイト(HUAWEI STORE)やAmazonなどで購入できます。

また、おトクらしの姉妹サイトであるポイントサイト「アメフリ」では、ファーウェイ・ジャパンの広告案件を掲載しています。このアメフリ経由でファーウェイ(HUAWEI)製品を購入すると、購入金額の2.5%分のポイントが還元されます(実質6.5%OFF)!

価格ポイント還元実質
11,800円(税込)2.5%=約300円相当11,500円

アメフリを経由するだけで通常価格よりおトクに購入できるので、ぜひこちらのページからご利用ください。

アメフリ
ファーウェイ(HUAWEI)直販公式サイトでポイントが貯まる - ポイ活・副業ならアメフリ ファーウェイ(HUAWEI)直販公式サイトの詳細ページ。アメフリからの取り組みなら業界最高水準の高還元率!広告利用で10P=1円のポイントがもらえます。貯まったポイントは、...

ファーウェイ・ジャパンの詳細はこちら

アメフリはもちろん登録無料!メールアドレスさえあればアカウント作成ができるので、まだアカウントをお持ちではない方はサイトをチェックしてみてくださいね。

姉妹サイト アメフリ
あわせて読みたい
【レビュー】ファーウェイ最新スマートウォッチ「GT 3 Pro」43mmクラシックモデルを使ってみた! 2022年7月末、ファーウェイ・ジャパンの新製品発表会に招待いただき参加してきた際に、ひょんなことからファーウェイの最新スマートウォッチである「HUAWEI WATCH GT 3 ...
あわせて読みたい
【レビュー】ファーウェイ最新ワイヤレスイヤホン「FreeBuds Pro 2」と「FreeBuds SE」を使ってみた! 2022年7月末、ファーウェイ・ジャパンの新製品発表会に招待いただき参加してきた帰り、ひょんなことからファーウェイの最新スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」...
あわせて読みたい
【レビュー】ファーウェイの超軽量スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 SE」の特徴・価格・キャンペーン 2022年11月15日、ファーウェイ・ジャパンは新製品発表会を開催し、最新スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 3 SE」を発表しました。 これまでも数多くのスマートウォッチ...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おトクらし編集部です!(管理人もやってます!)お得・節約・ポイ活・キャッシュレス・キャンペーン…などの言葉に敏感な運営メンバーが、日々のお得にまつわる情報を配信!アメフリを愛用中です♪(https://point.i2i.jp/

目次